トイレの交換が必要な水漏れは相場や業者の評判を知ることからはじめよう

トイレの交換が必要になるのほどのトラブルが起きたとき、どの業者に修理交換を依頼したらいいのかとても迷うものですが、まずはその前にトイレ本体に関する予備知識を頭の片隅に置いておくことをおすすめします。

■相場を調べるのも大事

水漏れトラブルを自分で直せないとき、場合によってトイレの交換が必要になることも珍しくありません。業者の評判も気になるところですが、先に相場を調べておくと、お金の心配がなくなります。
本体そのものがどのぐらいの値段で販売されているのか、古いトイレを外して新しいトイレを設置するためにどのぐらいの費用がかかるのか、内装工事などにかかる費用も下調べしておきましょう。本体の価格はメーカーの希望小売価格を目安に予算を立てることをおすすめします。

■本体のメーカーもチェックしよう

トイレの本体交換が必要になる場合、業者の評判を確認するのと同時にトイレ本体のメーカーもチェックしておいてください。知名度のあるメーカーなら安心ですし、それぞれのメーカーで発売しているトイレの種類、また価格なども比較しましょう。
特にメーカーにこだわらず、海外のお洒落なトイレがいいという声もありますが、国内のメーカーではない場合、水漏れなどのトラブルが起きたときに交換部品がないことで修理が出来ない可能性もあるので、万が一に備えて国内メーカーのトイレを選ぶことをおすすめします。

■まとめ
本体の交換は素人には難しいので、ここはやはり専門業者に依頼するのが賢明でしょう。目の前で水のトラブルが起こると冷静に行動できない場合が多いので、万が一のときに備えて信頼できる業者の連絡先を調べておくのがポイントです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ