トイレの水漏れトラブルはリフォームで改善

トイレの交換を考えているなら、専門業者にトイレのリフォームを依頼しましょう。必ず優良業者かどうか確認してから依頼することをおすすめします。

■優良業者を見極めるコツ

トイレの水漏れトラブルが起きてトイレの本体そのものをリフォームする必要がある場合、多くは業者に依頼することになりますが、悪質な業者に騙されないためにも優良業者を見極める必要があります。
依頼する業者が許認可を受けている業者かどうか確かめましょう。日本では建設業認可を受けている業者もありますが受けていない業者もあります。国が定める法律で建設業認可を受けていない業者でも施工することが可能なのです。だからこそ悪質業者に騙される方が後を絶ちません。値段の安さや謳い文句に騙されては大変ですから、可能な限り許認可を受けている業者に依頼するようにしましょう。

■アフターサービスはどうなっているか

トイレの水漏れをリフォーム以来する場合、アフターサービスが整っているかどうかも確認してください。優良業者のほとんどはアフターサービスが整っているので安心です。
新しいトイレ本体に取り換えたとしても、実際に水を流してみたら不具合が起きるというケースもあります。これは業者が悪いのではなく本体そのものにたまたま不具合があったという場合が多いので、業者側がアフターサービスで対応してくれます。

■まとめ
トイレのリフォームを検討するなら、必ず許認可を受けている優良業者に相談しましょう。サポート体制が整っている業者に依頼すれば、リフォーム後も安心した生活を送ることができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ